理想は
確実に利益を出せるような
広告運用者

アドソリューション部 アカウントプランナー

W.N.

入社のきっかけ

前職は不動産に特化したWeb会社に勤めており、
サイトへの集客、リスティング、SEOなどを担当していました。
転職しようと思った理由は2つあります。
1つは、業界を絞らず、多彩なお客様を対象とした仕事をしてみたかったこと。
もう1つは、Webマーケティングに関する幅広い業務に挑戦してみたかったことです。
前職では制作、リスティング、営業といった業務が明確に分業化されていたので、
仕事の幅を広げることが困難でした。
その点、J・Gripは社内で幅広い商材を扱っており、対象としている業界も幅広い上、
少人数の環境なのでWebマーケティング全般に関われると聞き、入社を決めました。

仕事の内容

現在、私はリスティング広告の運用を主に行っていますが、それ以外のWeb広告に関するさまざまな業務にも携わっています。
たとえばFacebook、Twitter、Gunosyなどと連携した広告運用など、お客様のニーズに合わせてあらゆる広告を扱っています。
営業がお客様からヒアリングしてきた内容を社内で共有し、それぞれのお客様の課題を解決するにはどんな提案をするのがベストか、
アイデアを出すところからプロジェクトはスタート。
その後の広告の仕入れ、運用まですべて一貫して行っており、お客様と直接コミュニケーションをとることも珍しくありません。

J・Gripに入社して良かったこと

リスティング広告だけでなく、あらゆる商品を自分で選び、ベストな提案をお客様に対して行えるところにやりがいを感じます。
提案した広告がうまくハマって効果が現れたときは特に面白いですね。リスティング広告に関しても、現状分析・改善施策を繰り返していくことで徐々に結果を出し、お客様から信頼いただき予算をあげていただけたときなどには、強い手応えを感じます。
中でも印象に残っている案件は、1年ほど前に新規でお取引が始まった、ある大口のお客様に対するリスティング運用。
初めの頃はなかなか信頼していただけず、お客様から細かいご指示をいただくことが多かったのですが、粘り強く提案した結果売上が右肩上がりにアップ! 今では「内藤さんに任せておけば安心だね」と広告運用はほぼ私の一存に任せていただけるようになり、Web制作などの別案件まで受注させていただきました。J・Gripの特徴は、このように担当者一人ひとりに与えられる裁量が大きいこと。
お客様の予算をお預かりしているという責任が重い一方、自分の努力次第で新たなチャレンジを試み、成長していくことができます。

これから挑戦したいこと

基本的には入社時と同じ気持ちで、もっと広く深く、Webマーケティングを知り尽くしていきたいと考えています。
理想は「どんなお客様を相手にしてでも、確実に利益を出せるような広告運用者」。
もちろんまだまだそのレベルには遠いですが、入社してからいろんな仕事を任せてもらえたおかげで
確実に実力がついているという実感はあります。一つ一つの仕事に対して真剣に取り組み、
常に「もっとこうした方が良いのではないか」と考え続けることで、地道にレベルアップしていきたいですね。

Schedule

09:00 起床
10:00 出社、既存案件の運用状況の確認など
12:00 お昼休み
13:00 改善提案の実施
17:00 クライアントとの打ち合わせ
18:00 新規提案の準備、資料作成
21:00 退社
02:00 就寝