OUR SERVICE AD&ANA 広告・分析・調査

LINE広告

LINE広告の公式パートナー代理店による運用代行。
進化し続けるLINE Ads Plarformに広告出稿。

LINE広告の特徴

LINE広告とは

月間アクティブユーザー8000万人(2019年1Q)、アクティブ率が86%と圧倒的にアクティブユーザー数が多いLINEアプリを基軸にした広告配信を行います。

LINE広告はこんな方におすすめ

  • Yahoo!やGoogleなど一通り広告施策をやっており次の一手を検討している
  • 商品、サービスのターゲットの幅が広い
  • Facebook広告やTwitter広告で成果が出ており、更に伸ばしたい

LINE広告の豊富な広告形式

Smart Channel ・LINE NEWS ・タイムライン ・LINEマンガ ・LINE BLOG ・LINEポイント
静止画広告
1200x628、または1080x1080の画像サイズで登録するもっとも一般的な広告配信形式です。 画像の下に表示されるテキストとセットで登録します。 画像内のテキストが20%を超えると不承認となってしまいます。
動画広告
16:9,1:1,9:16というフォーマットで動画広告を配信します。 動画広告の場合はCPM課金となるため、CPC課金での配信を前提としていた場合は注意が必要です。 動画は最大120秒まで可能ですが、スマートフォンで閲覧してることを考えると長くても30秒以内にまとめる方が良いです。
カルーセル広告
LINE Dynamic Ads のみに対応しているフォーマットです。 一つの広告枠に複数のクリエイティブを配信することができます。
アイコン+テキスト
Smart Channel面で表示されるLINEアカウントのアイコン画像+テキストのみのシンプルなフォーマットです。

引用元:LINE 2019/3〜媒体資料より

LINE広告でできるターゲティング

LINEが取得しているさまざまなデータをもとにターゲティングができます。

年齢ターゲティング
14歳以下から50代以上まで5歳区切りで指定して配信することができます。 〜14歳,15歳〜19歳,20歳〜24歳,25歳〜29歳, 30歳〜34歳,35歳〜39歳,40歳〜44歳,45歳〜49歳,50歳〜
性別ターゲティング
男性、女性の指定ができます。
興味関心ターゲティング
LINE独自の基準から18種類の興味関心カテゴリを選択することができます。 ゲーム/デジタル機器・家電/スポーツ /職・ビジネス/ファッション/家・インテリ ア・園芸/テレビ・番組/音楽/教育・学習・ 資格/金融/健康/自動車/エンタメ/ショッピ ング/書籍・マンガ/食べ物・飲み物/美容・ コスメ/旅行
地域ターゲティング
47都道府県を指定できます。
類似ターゲティング
ウェブサイトのトラフィックデータを元に、例えばコンバージョンページ訪問データなど、類似する属性行動のユーザーに拡げて類似オーディエンスを作成してターゲティングできます。 オーディエンスのサイズは1%〜15%を指定できます。

LINE広告運用の成果を出すポイント

類似オーディエンスを使い倒す

Facebookなどと比べると細やかなターゲティングが難しいのがLINE広告の難点ですが、類似オーディエンスの精度が高く、コンバージョンユーザーの類似拡張のような特定地点のリターゲティングリストの類似拡張を進めることでコンバージョンの増加が期待できます。

他の広告媒体に接触していないユーザーを狙える

ユーザーの中にはYahoo!にもGoogleにも、FacebookにもTwitterにも接触する見込みがないものの、LINEであればリーチできる層が一定以上います。 過去他の広告媒体で成果を出していたクリエイティブや訴求を再利用することで効果が出ることがあります。

目的に応じた配信設定

ウェブサイトへの誘導だけでなく、アプリインストールやLINE友だち目的(CPF配信)、アプリのリエンゲージメント配信など多様な広告配信ができます。 CPF配信ではスポットのキャンペーンと連動させて力を発揮することも多く、広告の目的に合った設定を行う必要があります。